--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/11.Tue

健康なもの

久しぶりに美観地区訪問(^^)

今日の目的は倉敷民藝館です
いつも1階のショップに寄るだけで
まだ2階のほうは見ていませんでした

ショップにある小谷先生のガラス
光を通すと一段とステキです

SN3I0570.jpg

数々の日本の器や道具に混じって
今は南北アメリカの工芸品も展示中です

ちょっと落ち着いたスペースが

SN3I0551.jpg

このタペストリーは
扇がモチーフで和風ですが
アメリカ・ペンシルバニアで作られたものだそうです
絶妙な色合いが周りとしっくり馴染んでます

SN3I0554.jpg

床の間には
意外と南米の織物が似合います

SN3I0552.jpg

このメキシコの肩掛け
もし売ってたら欲しい・・・!(笑)

SN3I0560.jpg

様々な器や道具が描かれた屏風
町屋や古民家を使ったお店(雑貨屋さん等)に
置いても似合いそうな可愛らしさ

SN3I0567.jpg

布好きなので
ついつい織物などの布製品に
目が行ってしまいがちでした(^^;)


冒頭の倉敷ガラスの小谷真三先生の
ものづくりのモットーは

「健康で、無駄がなく、真面目で、いばらない」

民藝運動家で倉敷民藝館初代館長の
外村吉之助(とのむら きちのすけ)さんの言葉だそうです

健康で丈夫な、威張らない器や道具を
私も大切にしていきたいです


※ 別冊天然生活の「ものづくり生活」に数ページに渡って
小谷先生のインタビューを含む記事が載っています
とてもステキな内容です

5103l7+rUHL__SL500_AA300_.jpg

岡山・倉敷 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。